猫の販売と飼育

http://petneko2.com

猫のしつけ
猫のしつけの基本
猫のトイレのしつけ
猫の食事のしつけ
猫の叱り方・誉め方
猫への爪とぎのしつけ

猫について
去勢と不妊の手術
猫の病気ついて
猫のペット保険
キャットタワーについて
猫の複数飼育について

キャットフード
幼猫、仔猫用キャットフード
成猫用キャットフード
高齢猫キャットフード
運営者情報
TOPページ

ベッド通販はNESTデザイン

出雲市の寝具店糸賀ふとん店

外構業者は安来市マエダプラスターズ

リフォームなら松江市FROG POWERへ

税理士事務所なら松江市、錦織会計事務所
相続税専門、相続税対策チームサイトはこちら

 

猫の叱り方・誉め方


【叱り方・誉め方】
猫には物事の善悪と言うのはつけられないために、何かして飼い主が叱っても反省もしないし知らんぷりされてしまったりします。
しかし、叱る材料になることは人間にとって不都合なことを猫がした場合ではないでしょうか?

猫自身は好きなように家具の上に登ったり、カーテンで爪とぎしたりしているだけなので決して飼い主に迷惑をかけていると言う意識が無いのです。

猫は大きな声で怒鳴られることが嫌いです。飼い主は怒っていても猫は攻撃されているとしか思わないので、叱るだけの人は危険人物と認識し、飼い主を避けるようになる可能性があります。

ではどうやって猫にしてはいけないことを教えればいいのでしょうか?

・霧吹きを吹き掛ける
猫は体が濡れることを嫌がります。何かしてはいけないことを猫がしようとしたら、足元に霧吹きを吹き掛けるなどしてください。

・アルミホイル
アルミホイルを歩く感触と言うのを猫は嫌がります。例えば近寄って欲しくない場所やトイレ以外の場所でトイレをする場合などその近くにアルミホイルを敷いてみるようにしてみましょう。

・音
猫が悪いことをしそうになったら手を叩いたり、声を「ダメ!」「あっ!」などして音をだしたり、猫をびっくりさせるようにしましょう。

優しい声
猫が興奮状態にある時や、トイレを使ったり、いいことが出来たりした場合は優しい声を出して誉めてあげるようにしましょう。そのことで愛情を示すことが出来ます。声だけでなく撫でてあげると言うことも大切です。

ケージ・キャリーケース
キャリーケースやケージなど猫が安心して非難できる場所を確保しましょう。怒られた後、そこに入れてここは安心なんだよと言う場所を作ることです。

警告
猫同士が喧嘩をしているときに「フー」という声を出しますよね。それと出来るだけ似たような声で怒るときは怒るようにした方がいいと思います。「シー」が一番いいかもしれませんね。そうじゃなければ「コラッ!」「ダメッ!」でもいいと思います。

投げる
猫の行動を阻止するとき、新聞や雑誌など当たっても痛くない程度の薄さのものを用意しておき投げるのもしつけの方法の一つです。これ一回でその悪い行動をしなくなるかもしれませんよ。

グルーミング
グルーミングを習慣にして、健康管理や信頼関係の構築に有効的に活用するようにしましょう。1日10分程度でもいいのです。こういうリラックスした時間を共有するようにしましょう。



Copyright 2009 All Rights Reserved by 猫/販売〜猫の販売と飼育について