猫の販売と飼育

http://petneko2.com

猫のしつけ
猫のしつけの基本
猫のトイレのしつけ
猫の食事のしつけ
猫の叱り方・誉め方
猫への爪とぎのしつけ

猫について
去勢と不妊の手術
猫の病気ついて
猫のペット保険
キャットタワーについて
猫の複数飼育について

キャットフード
幼猫、仔猫用キャットフード
成猫用キャットフード
高齢猫キャットフード
運営者情報
TOPページ

ベッド通販はNESTデザイン

出雲市の寝具店糸賀ふとん店

外構業者は安来市マエダプラスターズ

リフォームなら松江市FROG POWERへ

 

健康な子猫を飼う

猫を飼う場合一番気をつけなければいけないことは健康な子猫を選ぶことです。

健康な猫のチェックポイント
目・・・目ヤニや涙、充血などがひどい場合は病気の可能性がある。

耳・・・耳の中が汚れていたり引っ掻き傷がある場合は耳ダニに感染している場合がある。

口・・・舌はピンク色が健康、口臭がある場合は歯周病が原因。

鼻・・・鼻先が濡れているのが健康。

毛並み・・・毛づやが良い猫を選びます。ハゲやけがのあとなどチェックします。

四肢・・・歩き方に異常がないかチェックします。

お腹・・・痩せているのにお腹だけ張っているのは回虫の疑いがある。

お尻・・・赤くただれている場合、慢性的に下痢している場合がる。

猫を飼うならやはり子猫からがおすすめです。飼育環境に慣れるのも早くしつけもしやすいです。
子猫を購入したり、もらう場合生後2〜3ヵ月の子猫が育てやすいです。
それ以上になると新しい家になじみにくくなります

  
もらわれて来たばかりの子猫。まずは様子見ながらそっとしておきます。
はじめは不安そうな顔をしていましたがすぐになついてそばを離れません。


Copyright 2009 All Rights Reserved by 猫/販売〜猫の販売と飼育について